舞台「火具鎚(カグツチ)のうた」

舞台「火具鎚(カグツチ)のうた」

3月16日(火)正午より配信予定

点から線へ 記録を残すのではなく 記憶を紡ぐ

Story

西暦2100年、世紀末を迎えた和歌山市。現代と大きく変わらないように見える世界だが、地球の温暖化は止まらず、百年前にも流行した終末思想がインターネットをにぎわせている。そんな未来に暮らす高校生のミーコとソラは、ある日を境に全く同じ夢を見始める。赤く燃え上がる空に「火具鎚カグツチ」という言葉うた。カイの弟で秀才のソラは、ふたりの話を信じようともしない。一方で、その現象は日に日に世界へと広がっていく・・・最初は一蹴していた科学者も、悪質な噂だと批判したメディアも、今ではその究明に真剣だ。

徐々に曖昧になっていく “現実” と “夢” の境界が消え去る時、 主人公の3人は、“記録” ではない “記憶” を見ることになる。

それは、誰のための、誰の予言なのか?
再び、「火具鎚のうた」が流れ始める。

Statement

ヒト科/人類は、火を道具として操ることで自分たちだけを自然摂理から切り離し、
人間(人と人との間=社会)となった。
火は鉄を生み、鉄は武器となり、それは、さらなる大火を生み続けた。

そうして、道 “具” としての “火” はいつしか、
人間があつかえる限界を遥かに超え、
この星を幾度も滅ぼすほど、強く大きな力を持った。

それこそが、太古の昔から語り継がれてきた
「火具鎚」であり、
八百万の神々が、驕り高ぶった人間へと振り下ろす鉄 “鎚” だ。

火を生む環境破壊。
本末転倒な核兵器。
心を失わせる炎上。

これは、あらゆる火を起こし、自らのみならず
すべてを焼き尽くさんとする人間の業に警鐘を鳴らす歌だ。

Character

  • ミーコ

    ミーコMiko

    カイ、ソラとは幼馴染。
    とても怖がりの女の子。
    普段は天真爛漫だが、
    それは恐怖心の裏返し。
    人一倍恐怖心を感じやすい
    キャラクター。

  • カイ

    カイKai

    ソラの兄でミーコとは幼馴染。
    勉強はあまり得意ではないが、
    三人の中では記憶力を持っていて、
    誰も覚えていないようなこ
    とを覚えている。三人の中では
    一番勇気のあるキャラクター。

  • ソラ

    ソラSora

    カイの弟でミーコとは幼馴染。
    勉強がとても得意で、論理的。
    非科学的なことは絶対に
    信じない。
    冷静沈着だがどこか
    可愛げのあるキャラクター。

キャラクターデザインさいとう・たかを氏よりコメント

Cast

  • ミーコ 土井美咲
  • カイ 中西弘志
  • ソラ 藤田晴
  • ナミ(ミーコの母) 天翔りいら
  • ヤマト(カイとソラの父) 村尾俊明
  • クシナ(カイとソラの母) 岡元あつこ
  • 老人 浜畑賢吉
  • 老婆 佐瀬恭代
ダンサー
  • 芝地望鼓
  • 宮崎美釉
  • 宮本志穂
  • 川元愛花
  • 冨田蒼伊
  • 川崎由菜
  • 村上 渉
  • 阿部沙耶
  • 野中萌良
  • 村上生馬
  • 高橋佑紀

Credits

企画・原案/Creative Direction
2nd Function (avex)
キャラクターデザイン(ミーコ・カイ・ソラ)
さいとう・たかを/さいとう・プロダクション
---------
テーマ曲「カグツチ」
作曲:松下 耕
作詞:みなづき みのり
振り付け
野口 量(Blank)
森井 淳(j.a.m.Dance Theatre)
Space Design
YAMACHANG(REALROCKDESIGN)
Technology Organizer
AVC
写真
Iori Takano
Movie Direction
坂部 敬史(DREAMFLY)
脚本・演出
春陽 漁介(劇団5454)
制作
株式会社和歌山放送/エイベックス・エンタテインメント株式会社
主催
文化庁/公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
WAKAYAMA SOUNDSCAPE 2020実行委員会
文化庁令和2年度戦略的芸術文化創造推進事業「JAPAN LIVE YELL project」